• HOME
  • 業績
  • 学会発表

学会発表

  • 【第93回日本生化学会大会 2020/9/14-16 横浜(Web開催)】
    杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体によるリガンド構造-シグナル変換.(シンポジウム;GPCRの構造機能相関)(招待)
    渡邊尚幸、岩穴拓也、告恭史郎、岸本幸一朗、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ腎臓形成におけるプロスタグランジンI2受容体IPの関与
    佐々木諒也、中尾優子、村上里穂、鈴木佑治, 渡辺真由帆、森本和志, 稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンI2はエピゲノム制御によりマスト細胞応答を抑制する
  • 【令和2年度日本生化学会九州支部例会 2020/5/23 福岡(誌上開催)】
    渡邊尚幸、岩穴拓也、告恭史郎、岸本幸一朗、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    プ腎臓初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体の役割
    土屋創健、岩崎亮、告恭史郎、岸本幸一朗、林侑汰、岩穴拓也、稲住知明、川原敦雄、杉本幸彦
    リンパ管初期発生におけるプロスタグランジンの役割
  • 【令和2年度日本生化学会九州支部例会 2020/5/23 福岡(誌上開催)】
    渡邊尚幸、岩穴拓也、告恭史郎、岸本幸一朗、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    プ腎臓初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体の役割
  • 【第62回日本脂質生化学会 2020/5/14-15 東京(誌上開催)】
    佐々木諒也、中尾優子、村上里穂、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタサイクリンによるマスト細胞応答のエピゲノム制御の分子機構
  • 【日本薬学会第140年会 2020/3/26 京都(開催中止)】
    橋本美穂、大窪喜丸、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、杉本幸彦
    多価不飽和脂肪酸としてのω3脂肪酸摂取が雌性生殖と母性行動に与える影響
  • 【第93回日本薬理学会年会 2020/3/16 横浜(誌上開催)】
    稲住知明、杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体による脂質恒常性の調節機構(招待)
  • 【第36回日本薬学会九州支部大会 2019/11/15 長崎】
    大塚友絵、稲住知明、大窪喜丸、馬驍彦、杉本聡子、土屋創健、廣田泰、竹尾透、中潟直己、杉本幸彦
    複数のプロスタグランジン受容体による着床調節機構(口頭)
    佐々木諒也、中尾優子、村上里穂、宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンI2受容体によるマスト細胞の炎症応答の制御機構(口頭)
  • 【第92回日本生化学会大会 2019/9/18-9/20 横浜】
    稲住知明、大窪喜丸、馬驍彦、大塚友絵、杉本聡子、土屋創健、竹尾透、中潟直己、杉本幸彦
    複数の受容体を介したプロスタグランジンの着床制御機構(ポスター/口頭)
    橋本美穂、大窪喜丸、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、杉本幸彦
    食事由来ω3脂肪酸含有食が雌性生殖と母性行動に与える影響(ポスター/口頭) (若手優秀発表賞 受賞)
    前田ひかる、大窪喜丸、橋本美穂、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    子宮内膜症におけるプロスタグランジンE受容体の役割(ポスター/口頭)
  • 【第18回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム 2019/9/7-9/8 静岡】
    橋本美穂、大窪喜丸、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、杉本幸彦
    高ω3脂肪酸含有食が母性行動に与える影響とその分子機構の解析(口頭)
    前田ひかる、大窪喜丸、橋本美穂、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    子宮内膜症におけるプロスタグランジンE受容体機能の解析(口頭)
  • 【第61回日本脂質生化学会 2019/7/3-7/5 北海道】
    岩穴拓也、告恭史郎、岸本幸一朗、岩崎亮、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ腎臓形成におけるプロスタグランジンの役割
  • 【60th International Conference on the Bioscience of Lipids, 2016/6/16-21, Tokyo】
    Hashimoto, M., Okubo, K., Inazumi, T., Sugimoto, T., Tsuchiya, S., Yamashita, A., Suhara, Y., Arita, M., Sugimoto, Y.
    The effect of dietary omega-3 fatty acids on female reproduction and nursing behavior. (Poster)
  • 【2019年度日本生化学会九州支部例会 2019/6/8-9 長崎】
    衛藤勝喜、北條寛典、平川昌樹、吉岡美樹、土屋裕義、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2による視索前野神経の突起伸長機構(ポスター) (優秀ポスター賞 受賞)
  • 【日本薬学会第139年会 2019/3/20-23 千葉】
    中尾優子、村上里穂、宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンI2は、マスト細胞の障害性炎症応答を抑制する(口頭)
    坂本理紗、稲住知明、藤原拓司、河野佑子、土屋創健、杉本幸彦
    胎盤形成期におけるプロスタグランジンの機能解析(口頭)
  • 【第35回日本薬学会九州支部大会 2018/11/17 福岡】
    岩穴拓也、告恭史郎、岸本幸一朗、岩崎亮、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ネフロン分節化におけるプロスタグランジンI2-IP受容体の役割(口頭)
    衛藤勝喜、北條寛典、吉岡美樹、土屋裕義、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    マウス視索前野神経の突起伸長に対するプロスタグランジンE2-EP4受容体の役割(口頭)
  • 【第40回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2018/10/18 仙台】
    杉本幸彦
    プロスタグランジンとその受容体による脂質代謝の恒常性調節 (招待)
    稲住知明、山田清隆、土屋創健、猿渡淳二、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による脂肪細胞機能の調節機構(口頭)
    前田ひかる、大窪喜丸、橋本美穂、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    子宮内膜症に関与するプロスタグランジンE受容体の解析(ポスター) (優秀ポスター賞 受賞)
  • 【第91回日本生化学会 2018/9/24-26 京都】
    土屋創健、杉本幸彦
    初期発生におけるプロスタグランジンの役割(口頭)
    稲住知明、山田清隆、土屋創健、猿渡淳二、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体は生理的な脂肪細胞機能を調節する(口頭)
  • 【7th European Workshop on Lipid Mediators, 2018/9/13, Brussels, Belgium】
    Sugimoto, Y.
    Stimulation and modulation of inflammatory mast cell responses by prostaglandin receptors. (Oral-selected)
  • 【第17回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2018 2018/9/1-9/2 熊本】
    村上里穂、中尾優子、宮本卓馬、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    マスト細胞炎症性応答におけるプロスタサイクリンIP受容体の役割(口頭)
  • 【平成30年度日本生化学会九州支部例会 2018/6/30-7/1 福岡】
    中尾優子、村上里穂、宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    マスト細胞のIL-33誘導性サイトカイン産生に対するPGI2-IP受容体シグナルの抑制機構(口頭)
  • 【第60回日本脂質生化学会 2018/5/31-6/1 八王子】
    村上里穂、中尾優子、宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    マスト細胞炎症性応答に対するプロスタサイクリンIP受容体の役割(口頭)
  • 【日本薬学会第138年会 2018/3/27 金沢】
    前田ひかる、大窪喜丸、橋本美穂、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2による子宮内膜症の制御機構(口頭)
  • 【昭和大学学士会後援セミナー 2018/2/22 東京】
    杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体による生理と病態の調節機構
  • 【2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017) 2017/12/8 神戸】
    杉本幸彦
    雌性生殖生理におけるプロスタグランジンの役割 (ワークショップ招待)
    北條寛典, 吉岡美樹, 土屋裕義, 土屋創健, 瀬木-西田恵里, 杉本幸彦
    視索前野神経細胞の神経突起伸長におけるプロスタグランジンE2受容体の役割(口頭/ポスター)
    大窪喜丸, 馬驍彦, 稲住知明, 杉本聡子, 土屋創健, 竹本賢司, 竹尾透,中潟直己,成宮周,杉本幸彦
    プロスタグランジンは複数受容体を介して着床を制御する(ポスター)
  • 【第34回日本薬学会九州支部大会 2017/11/25 熊本】
    大窪喜丸、馬驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    着床におけるプロスタグランジン受容体機能の解析(口頭)
    山崎恵理奈、沼田さおり、告恭史郎、江口幸臣、松永拓子、北條寛典、杉本聡子、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    Gタンパク質/β-arrestinシグナルに対するバイアス型プロスタグランジン受容体作動薬の探索(口頭)
    前田ひかる、大窪喜丸、橋本美穂、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2による子宮内膜症の制御機構(口頭)
  • 【The 15th International Conference on Bioactive Lipids in Inflammation, Cancer and Related Diseases, 2017/10/25, Puerto Vallarta, Mexico】
    Sugimoto, Y., Inazumi, T., Tsuchiya, S., Narumiya, S.
    Prostaglandin E2 regulates physiological lipid storage status. (Oral-selected)
  • 【International Conference on Lipoquality, 2017/9/22, Tokyo】
    Sugimoto, Y.
    Regulation of adipocyte functions by the prostaglandin EP4 receptor. (Invited)
  • 【第31回カロテノイド研究談話会 2017/9/16 京都】
    杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体による生理と病態の調節機構 (招待講演)
  • 【第16回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2017 2017/9/9 札幌】
    告 恭史郎,岸本幸一朗,岩崎 亮,林 侑汰,川原敦雄,稲住知明,土屋創健,杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体IPの生理的意義の解析(口頭) (優秀発表賞 受賞)
    大窪喜丸,馬驍彦,稲住知明,杉本聡子,土屋創健,竹本賢司, 竹尾透,中潟直己,成宮周,杉本幸彦
    着床におけるプロスタグランジン受容体の機能解析(口頭) (優秀発表賞 受賞)
  • 【第41回蛋白質と酵素の構造と機能に関する九州シンポジウム 2017/8/31 熊本】
    杉本幸彦
    旧くて新しいプロスタグランジンの生理機能 (招待講演)
    北條寛典,吉岡美樹,土屋裕義,土屋創健,瀬木-西田恵里,杉本幸彦
    プロスタグランジンE2による視索前野神経特異的突起伸長機構(口頭) (若手最優秀発表賞 受賞)
  • 【第59回日本脂質生化学会 2017/6/15 京都】
    橋本美穂、大窪喜丸、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、杉本幸彦
    高ω3脂肪酸含有食が雌マウスの生殖生理・養育行動に与える影響(口頭)
  • 【平成29年度日本生化学会九州支部例会 2017/5/13 宮崎】
    稲住 知明、山田 清隆、土屋 創健、杉本 幸彦
    脂肪組織におけるプロスタグランジンEP4受容体の生理機能解析(口頭)
  • 【第90回日本内分泌学会 2017/4/21 京都】
    杉本幸彦、稲住知明、山田清隆、土屋創健、猿渡淳二、成宮 周
    プロスタグランジンEP4受容体による脂質代謝調節機構(ポスター)
  • 【日本薬学会第137年会 2017/3/25 仙台】
    大窪喜丸、馬驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    着床ならびに胎児のスペーシングにおけるプロスタグランジンの役割(口頭)
    宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、村上里穂、稲住知明、土屋創健、成宮周、○杉本幸彦
    マスト細胞の炎症性応答に対するプロスタサイクリン受容体IPの抑制機構(口頭)
  • 【第90回日本薬理学会年会 2017/3/15 長崎】
    稲住知明、山田清隆、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    脂質代謝におけるプロスタグランジンEP4受容体の生理機能解析(ポスター)
    北條寛典、吉岡美樹、平川昌樹、土屋裕義、土屋創健、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    オス特異的神経回路形成におけるPGE2-EP受容体の役割(ポスター)
  • 【第33回日本薬学会九州支部大会 2016/12/3 鹿児島】
    岸本幸一朗、告 恭史郎、岩崎 亮、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体IPの生理的意義の探索(口頭)
    沼田さおり、告 恭史郎、江口幸臣、松永拓子、北條寛典、杉本聡子、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体のGタンパク質ならびにβ-arrestinシグナル検出系の確立とバイアス型作動薬の探索(口頭)
    橋本美穂、大窪喜丸、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、杉本幸彦
    高ω3脂肪酸含有食が雌マウスの生殖生理・養育行動に与える影響(口頭)
    村上里穂、宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    プロスタサイクリンIP受容体がマスト細胞炎症性応答に与える影響(口頭)
  • 【第89回日本生化学会大会 2016/9/27 仙台】
    北條寛典、吉岡美樹、平川昌樹、土屋裕義、土屋創健、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンE受容体による脳のオス化の分子機構(口頭、ポスター) (若手優秀発表賞 受賞)
    岸本幸一朗、告恭史郎、岩崎亮、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体IPの役割(口頭、ポスター)
    山田 清隆、稲住 知明、土屋 創健、杉本 幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体を介した脂質代謝調節機構(口頭、ポスター)
  • 【第15回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム 2016/9/10 大阪】
    岩崎亮、告恭史郎、岸本幸一朗、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期胚血管形成におけるプロスタノイドの役割(口頭) (優秀発表賞 受賞)
    宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    マスト細胞の炎症性応答に対するプロスタサイクリン受容体IPの役割(口頭) (優秀発表賞 受賞)
    大窪喜丸、馬驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    着床時子宮におけるプロスタグランジン受容体の役割(口頭)
  • 【第58回日本脂質生化学会 2016/6/10 秋田】
    大窪喜丸、馬驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    着床時子宮におけるプロスタグランジン受容体の役割(口頭)
  • 【The 7th International conference on phospholipase A2 and Lipid Mediators(PLM2016), 2016/5/19, San Diego, USA】
    Sugimoto, Y., Inazumi, T., Tsuchiya, S., Narumiya, S.
    Roles of prostaglandin EP4 receptor in adipose tissue. (Poster)
  • 【平成28年度日本生化学会九州支部例会 2016/5/15 鹿児島】
    宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    プロスタノイドIP受容体によるマスト細胞の炎症性応答の抑制機構(口頭)
  • 【第13回GPCR研究会 2016/5/13-14 東京】
    豊田洋輔、森本和志、寿野良二、関口雄介、山下恵太郎、平田邦夫、安田賢司、白石充典、堀田韻虹、浅田秀基、中根崇智、椎村祐樹、中北智哉、稲住知明、告恭史郎、梶原佑太、清水朋子、漆畑祐司、吉田 優、栗原ともこ、細谷孝充、木下正弘、杉本幸彦、野村紀通、村田武士、高山喜好、山本雅貴、成宮 周、岩田 想、小林拓也
    抗体を用いたプロスタグランジン受容体のX線結晶構造解析(ポスター)
  • 【日本薬学会 第136年会 2016/3/26-29 横浜】
    岩崎亮、告恭史郎、岸本幸一朗、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    初期発生の血管形成におけるゼブラフィッシュ・プロスタノイド受容体の役割(口頭) (優秀発表賞 受賞)
    宮本卓馬、鈴木佑治、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    IL-33によるマスト細胞の炎症性サイトカイン産生におけるプロスタサイクリン受容体IPの役割(口頭)
  • 【GPCR Workshop 2015, 2015/12/1-5, Hawaii, USA】
    Toyoda, Y., Morimoto, K., Suno, R., Sekiguchi, Y., Yamashita, K., Hirata, K., Yasuda, S., Asada, H., Nakane, T., Shiimura, Y., Nakagita, T., Inazumi, T., Tsuge, K., Kajiwara, Y., Shimizu,T., Urushibata, Y., Yoshida, S., Kuribara, T., Hosoya, T, Kinoshita, M., Sugimoto, Y., Nomura, N., Murata, T., Takayama, K., Yamamoto, M., Narumiya, S., Iwata, S., Kobayashi, T.
    Towards structure determination of the human prostanoid receptor bound to the antibody.
  • 【第88回日本生化学会大会(BMB2015)2015/12/1-4 神戸】
    土屋創健、岩崎亮、告恭史郎、杉本幸彦
    初期発生におけるプロスタグランジン受容体の新規機能 -モデル生物としてゼブラフィッシュを用いた解析から-(口頭)
    稲住知明、土屋創健、猿渡淳二、中川和子、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による脂肪細胞機能の調節(ポスター;口頭に採択) (若手優秀発表賞 受賞)
    大窪喜丸, 馬驍彦, 稲住知明, 杉本聡子, 土屋創健, 堀越裕佳, 竹尾透, 中潟直己, 成宮周, 杉本幸彦
    プロスタグランジンは複数の受容体を介して着床に必須の役割を果たす(ポスター;口頭に採択)
    宮本 卓馬, 鈴木 佑治, 渡辺 真由帆, 森本 和志, 土屋 創健, 成宮 周, 杉本 幸彦
    IL-33誘導性マスト細胞応答におけるプロスタサイクリン受容体IPの役割(ポスター)
  • 【第32回日本薬学会九州支部大会 2015/11/28-29 延岡】
    岸本幸一朗、告恭史郎、岩崎亮、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期発生におけるプロスタグランジンI2受容体の機能探索(口頭)
    平川昌樹、北條寛典、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    オス特有の脳構造構築におけるプロスタグランジンE2-EP4受容体の役割(口頭)
    林侑汰、河野良志郎、土屋創健、杉本幸彦
    食道扁平上皮癌におけるFGFRL1の細胞増殖亢進作用機序の解明(口頭)
  • 【第37回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2015/11/19-20 熊本】
    杉本幸彦
    第一世代の脂質メディエーター・プロスタグランジンの生理病態作用 (招待講演)
    小野明日香、土屋創健、杉本幸彦
    食道扁平上皮癌におけるプロスタノイドの機能解明(ポスター)
    村山裕海、土屋創健、杉本幸彦
    FGFRL1を標的とした食道扁平上皮癌治療薬の探索(ポスター)
    大窪喜丸、馬驍彦、○橋本美穂、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、堀越裕佳、竹尾透、中潟直己、 杉本幸彦
    着床に関与するプロスタグランジン受容体の解析(ポスター)
    宮本卓馬、鈴木佑治、○村上里穂、渡辺真由帆、森本和志、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンI2によるマスト細胞応答の制御(ポスター)
  • 【第19回日本ヒスタミン学会 2015/11/13-14 仙台】
    杉本幸彦
    プロスタグランジンE2による皮膚炎症惹起の分子機構 (招待講演)
  • 【第22回日本血液代替物学会年次大会 2015/10/22-23 熊本】
    杉本幸彦
    プロスタグランジンの炎症作用〜生理と病態を繋ぐもの〜 (特別講演)
  • 【International Symposium on Chronic Inflammatory Diseases, Kumamoto (ISCIDK2015) 2015/10/16-17, Kumamoto, Japan】
    Inazumi, T., Tsuchiya, S., Narumiya, S., Sugimoto, Y.
    Prostaglandin E2 contributes lipid homeostasis in adipose tissue. (Poster)
    Iwasaki, R., Tsuge, K., Inazumi, T., Kawahara, A., Tsuchiya, S., Sugimoto, Y.
    Prostanoid receptor signaling is involved in vasculogenesis during early developmental stage of zebrafish. (Poster)
  • 【第14回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2015 2015/9/12-13 千葉】
    告恭史郎、岩崎亮、岸本幸一朗、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュにおけるプロスタノイド受容体の機能解析(口頭)
  • 【The 14th International conference on Bioactive Lipids in cancer, inflammation and related diseases, 2015/7/12-15, Budapest, Hungary】
    Sugimoto, Y., Tsuchiya, S., Inazumi, T., Narumiya, S.
    Roles of prostaglandin E2 in acute inflammation of skin.(Selected as Oral)
    Iwasaki, R., Tsuge, K., Inazumi, T., Kawahara, A., Tsuchiya, S., Sugimoto, Y.
    Prostanoid receptor signaling is involved in vasculogenesis during early development of zebrafish. (Poster) (ONO Travel Award 受賞)
  • 【第57回日本脂質生化学会大会 2015/5/28-29 東京】
    岩崎亮、告恭史郎、稲住知明、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期胚血管形成におけるプロスタノイドの役割(口頭)
  • 【日本薬学会第135年会 2015/3/26-28 神戸】
    土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ発生過程におけるプロスタグランジン受容体の役割-NSAIDsによる胎児毒性の解明に向けて- (招待講演)
  • 【6th International Conference on Phospholipase A2 and Lipid Mediators (PLM2015), 2015/2/10-12 Tokyo, Japan】
    Yukihiko Sugimoto
    Prostaglandin E2-EP3 signaling triggers mast cell activation and acute inflammation (Invited)
    Tomoaki Inazumi, Soken Tsuchiya, Shuh Narumiya, Yukihiko Sugimoto
    Physiological regulation of adipocyte function by prostaglandin E2
    (Selected as Oral)
    Soken Tsuchiya, Xiaoyan Ma, Kimaru Okubo, Tomoaki Inazumi, Toshiko Sugimoto, Yuka Horikoshi, Toru Takeo, Naomi Nakagata, Shuh Narumiya, Yukihiko Sugimoto
    The role of multiple prostanoid receptors in embryo implantation and spacing(Poster) (PLM2015 Best Poster Award 受賞)
    Hirofumi Hohjoh, Miki Yoshioka, Hiroyoshi Tsuchiya, Soken Tsuchiya, Shogo Misumi, Segi-Nishida Eri, Yukihiko Sugimoto
    Prostaglandin E2 facilitates neurite outgrowth in preoptic neurons(Poster)
    Kyoshiro Tsuge, Ryo Iwasaki, Koichiro Kishimoto, Tomoaki Inazumi, Atsuo Kawahara, Soken Tsuchiya, Yukihiko Sugimoto
    The roles of prostanoid receptors during somite stages of zebrafish development(Poster)
    Ryo Iwasaki, Kyoshiro Tsuge, Tomoaki Inazumi, Atsuo Kawahara, Soken Tsuchiya, Yukihiko Sugimoto
    The role of prostanoid receptors in vasculogenesis of zebrafish(Poster)
  • 【第30回日本薬学会九州支部大会 2014/12/6-7 福岡】
    土屋創健、嶋田 裕、清水一治、杉本幸彦
    miR-338-3pによる食道扁平上皮癌細胞増殖抑制メカニズムの解明(口頭)
    岸本幸一朗、告恭史郎、岩﨑亮、川原敦雄、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュ初期発生におけるプロスタグランジンI2-IP受容体シグナルの
    役割解析(口頭)
    河野良志郎、土屋創健、杉本幸彦
    FGFRL1を介した食道扁平上皮癌細胞増殖亢進機構の解明(口頭)
    山田清隆、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体を介した脂質代謝調節機構(口頭)
  • 【第8回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム 2014/11/15-16 熊本】
    北條寛典、吉岡美樹、土屋裕義、土屋創健、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2-EP4による視索前野ニューロンの神経突起伸長制御(口頭)
    江口幸臣、松永拓子、告恭史郎、稲住知明、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体EP2 におけるGs/β -arrestin シグナル活性化の相関
    (口頭)
  • 【5th European Workshop on Lipid Mediators, 2014/10/23-24 Istanbul, Turkey】
    Sugimoto, Y
    Prostaglandin E2 - EP3 signaling triggers acute inflammation by mast cell activation (Opening lecture; Invited)
    Inazumi, T., Tsuchiya, S., Narumiya, S., Sugimoto, Y
    Role of prostaglandin EP4 receptor in adipose tissue(Selected as Oral)
  • 【第87回 日本生化学会大会 2014/10/15-18 京都】
    岩崎亮、告恭史郎、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    初期発生におけるゼブラフィッシュ・プロスタノイド受容体の役割
    (ポスター;口頭に採択)
    馬驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、堀越裕佳、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    着床時子宮における Ca2+動員型プロスタグランジン受容体の機能
    (ポスター;口頭に採択)
  • 【第13回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2014 2014/9/19-20 富山】
    鈴木 佑治, 渡辺 真由帆, 森本 和志, 土屋 創健, 杉本 幸彦
    プロスタサイクリン受容体IPによるIL-33誘導性サイトカイン産生の抑制メカニズム
    (口頭)
  • 【第56回 日本脂質生化学会 2014/6/6-7 大阪】
    北條寛典、吉岡美樹、土屋裕義、土屋創健、川原浩一、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による視索前野ニューロンの細胞骨格制御
    (口頭)
  • 【第11回GPCR研究会 2014/5/9-10 東京】
    杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体と雌性生殖生理(基調講演・招待)
    豊田洋輔、関口雄介、浅田秀基、寿野良二、中根崇根、椎村裕樹、中北智哉、森本和志、
    稲住知明、告恭史郎、杉本幸彦、岩田想、成宮周、小林拓也
    プロスタノイド受容体の構造解析へのアプローチ(ポスター)
    Min Liu ., Saeki, K., Okuno, T., Koga, T., Sugimoto, Y., Yokomizo, T.
    Crucial role of the 12-HHT receptor BLT2 in epidermal wound healing
  • 【日本薬学会第134年会 2014/3/28-30 熊本】
    杉本幸彦
    脂肪組織におけるプロスタグランジンの生理機能
    (シンポジウム:創薬標的分子の同定を目指す新しい脂質マシナリー研究) (招待講演)
  • 【第29回日本薬学会九州支部大会 2013/12/7-8 長崎】
    濵田ひかり、土屋創健、杉本幸彦
    食道扁平上皮癌の遊走におけるmicroRNAの機能解明
    土屋創健、嶋田 裕、清水一治、杉本幸彦
    miR-210による食道扁平上皮癌細胞増殖抑制機構の解明
    平井友貴、北條寛典、杉本聡子、野中夏姫、高宗暢暁、三隅将吾、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンF受容体FPの可視化系の構築
  • 【16th GEM-10th GERLI lipidomics meeting 2013/11/10-14 Saint-Jean-Cap-Ferrat, France】
    Sugimoto, Y., Morimoto, K., Tsuchiya, S., Taketomi, Y., Murakami, M., and
    Shuh Narumiya.
    Prostaglandins, Masct Cells, and Acute Inflammation
    Tsuchiya, S., Ma, X.-Y., Inazumi, T., Sugimoto, T., Takeo, T., Nakagata, N., Narumiya, S., and Sugimoto, Y.
    Regulation of embryo implantation and spacing by multiple prostanoid receptors.
  • 【第12回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2013 2013/9/14-15 東京】
    竹元雄輝、小川実菜子、角真太郎、井上大奨、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    Gagプロセシング産物p2 peptideの電子伝達系を利用した感染戦略
    斉藤志朗、甲斐光、本村優次、高橋義博、増山光明、大坪靖治、宗岡篤信、高宗暢暁、
    杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    Tetragalloyl-D-Lysine Dendrimerを用いた粘膜免疫誘導戦略
    北條寛典、吉岡美樹、土屋裕義、土屋創健、川原浩一、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    GagプロスタグランジンEP4受容体による視索前野ニューロンの細胞骨格制御
  • 【フォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジー 2013/9/13-14 福岡】
    杉本幸彦
    プロスタグランディンと雌性生殖生理(シンポジウム:健康維持における脂質の役割) (招待講演)
  • 【第86回日本生化学会大会 2013/9/11-13 横浜】
    島津佑太朗, 森本和志, 土屋創健, 杉本幸彦
    プロスタグランジン受容体との相互作用因子の探索
    鈴木佑治, 渡辺真由帆, 森本和志, 土屋創健, 成宮 周, 杉本幸彦
    IL-33誘導性マスト細胞応答におけるプロスタサイクリン受容体IPの役割
  • 【生体機能と創薬シンポジウム2013 2013/8/29-30 福岡】
    杉本幸彦
    プロスタグランジンによる炎症惹起の分子機構(シンポジウム:炎症と線維化)
    (招待講演)
  • 【FASEB Science Research Conferences, Lysophospholipid and other Related Mediators - From Bench to Clinic 2013/8/4-9 Niseko, Japan】
    Yukihiko Sugimoto
    Prostaglandins, mast cells and acute inflammation
    Inazumi, T., Tsuchiya, S., Narumiya, S., and Sugimoto, Y.
    Role of prostaglandin EP4 receptor in adipocyte differentiation and maturation.
    Tsuchiya, S., Ma, X.-Y., Inazumi, T., Sugimoto, T., Takeo, T., Nakagata, N., Narumiya, S., and Sugimoto, Y.
    プRegulation of embryo implantation and spacing by multiple prostanoid receptors.
  • 【Neuro2013 第36回日本神経科学大会、第56回日本神経化学会大会、
    第23回日本神経回路学会大会、 2013/6/20-23 京都】
    矢吹陽一、小出哲也、宮坂信彦、脇阪紀子、増田美和、告恭史郎、杉本幸彦、渡邉和忠、
    吉原良浩
    魚類における性行動発現の嗅覚メカニズム:性フェロモン・プロスタグランジンF2aが活性化するゼブラフィッシュ嗅覚受容体および神経回路素子の同定
  • 【第55回日本脂質生化学会 2013/6/6-7 松島】
    稲住知明、土屋創健、成宮 周、杉本幸彦
    脂肪細胞におけるプロスタグランジンEP4受容体の機能解析
  • 【日本薬学会第133年会 2013/3/28-30 横浜】
    告恭史郎、岩崎亮、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュGs共役型プロスタグランジン受容体の基盤解析(優秀発表者賞受賞)
    杉本幸彦
    プロスタグランジンの新たな生理機能
    (シンポジウム:脂質バイオロジーの最前線)(招待講演)
  • 【第86回日本薬理学会年会 2013/3/21-23 福岡】
    岩崎亮、川原敦雄、井上飛鳥、青木淳賢、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュCa2+動員型プロスタノイド受容体の薬理学的解析
  • 【第85回日本生化学会大会 2012/12/14-16 福岡】
    森本和志、白田成俊、武富芳隆、土屋創健、瀬木-西田恵里、田中智之、椛島健治、村上誠、
    成宮周、杉本幸彦
    抗原非依存性炎症におけるプロスタグランジンの役割
    (シンポジウム:新規脂質メディエーターが制御する多彩な機能)
    (招待講演)
    稲住知明、白田成俊、瀬木-西田恵里、土屋創健、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体は脂肪細胞のインスリン応答を抑制する
    (口頭:鈴木メモリアル賞受賞)
    渡辺真由帆、森本和志、土屋創健、成宮周、杉本幸彦
    IL-33誘導性マスト細胞応答におけるプロスタグランジンI2受容体IPの役割(口頭)
    末延道太、川原浩一、大塚英起、杉本幸彦、中山仁
    4.5月齢APP23マウスにおけるIL-4/IL-13の脳内微量注入はβアミロイド蓄積を減少させ、空間認知障害を改善する(口頭)
    八城勢造、大坪靖治、高橋義博、増山光明、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三、三隅将吾
    HIV感染抵抗者の免疫応答を模倣する新規HIVワクチンの開発(口頭)
    堂地赳生、井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1脱殻過程を制御するHIVカプシドタンパク質リン酸化機構の解明
    (口頭:鈴木メモリアル賞受賞)
    岸本直樹、鬼塚彩乃、城戸啓嗣、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV感染制御因子としてのGAPDHの役割(口頭:鈴木メモリアル賞受賞)
    告恭史郎、岩崎亮、川原敦雄、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュGs共役型プロスタグランジン受容体の性状解析(ポスター)
    岩崎亮、川原敦雄、井上飛鳥、青木淳賢、土屋創健、杉本幸彦
    ゼブラフィッシュカルシウム動員系プロスタノイド受容体の性状解析(ポスター)
  • 【第28回日本薬学会九州支部大会 2012/12/8-9 熊本】
    北條寛典、吉岡美樹、土屋創健、川原浩一、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による視索前野ニューロンの細胞骨格制御
    城戸啓嗣、工藤康史、大坪靖治、高橋義博、増山光明、宗岡篤信、杉本幸彦、高宗暢暁、
    庄司省三、三隅将吾
    中国産霊長類を用いたHIVワクチン評価系の構築
    鬼塚彩乃、岸本直樹、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三、三隅将吾
    新規HIV-1感染抵抗性因子の探索
    竹元雄輝、小川実菜子、井上大奨、角真太郎、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1 Gagプロセシング産物p2の感染初期過程における役割
    斉藤志朗、衛藤あゆみ、三股亮大郎、高橋義博、増山光明、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三、三隅将吾
    サルケモカインレセプターCCR5に対する特異的抗体の抗ウイルス作用の検討
    鈴木佑治、稲住知明、土屋創健、川原浩一、杉本幸彦
    ミクログリアのIL-33遺伝子発現に対するプロスタグランジンE2の効果
    馬 驍彦、稲住知明、杉本聡子、土屋創健、川原浩一、竹尾透、中潟直己、成宮周、杉本幸彦
    Ca2+動員型プロスタグランジン受容体は着床時のEmbryo-spacingに必須の役割を果たす
  • 【第65回日本薬理学会西南部会 2012/11/23 熊本】
    北條寛典、吉岡美樹、土屋裕義、土屋創健、川原浩一、三隅将吾、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による視索前野ニューロンの細胞骨格制御
  • 【Single Cell Analysis Summit 2012/9/25-26 San Diego, USA】
    Yukihiko Sugimoto and Soken Tsuchiya
    Characterization of gene expression profiles for different types of mast cells pooled from mouse stomach sub-regions by an RNA amplification method
  • 【第62回日本薬学会近畿支部総会・大会 2012/10/20 武庫川】
    土屋創健
    食道扁平上皮癌における miR-210 の機能・役割とその分子機構
    (支部会奨励賞受賞講演)
  • 【第11回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2012 2012/9/15-16 福岡】
    稲住知明、白田成俊、土屋創健、瀬木-西田恵里、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体は脂肪細胞のインスリン応答を抑制する
    (優秀発表者賞受賞)
    末延道太、川原浩一、大塚英起、杉本幸彦、中山仁
    IL-4/IL-13の脳内微量注入はM2様ミクログリアを誘導し、APP23マウスにおけるβアミロイド蓄積を減少させる
    山本充奈美、原田圭輔、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1アクセサリータンパク質Nefの発現増強機構
    堂地赳生、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1カプシド蛋白質Ser16リン酸化による脱殻素過程の制御機構
    岸本直樹、鬼塚彩乃、城戸啓嗣、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV粒子プロテオーム解析から見出したHIV感染性抵抗因子としてのGAPDHの役割
    (優秀発表者賞受賞)
  • 【第12回日本抗加齢医学会総会 2012/6/22-24 横浜】
    土屋創健
    食道扁平上皮癌におけるmicroRNAとその標的遺伝子に着目した
    バイオマーカー探索(招待講演)
  • 【第89回日本生理学会大会 2012/3/29-31 松本】
    Utako Yokoyama, Aki Shioda, Ryo Ishiwata, Shinichi Suzuki, Munetaka Masuda, Toshihide Asou, Hiroki Aoki, Yukihiko Sugimoto, Tomoyuki Nakamura, Susumu Minamisawa, Yoshihiro Ishikawa
    血管の弾性機能制御の分子メカニズム
    Molecular mechanism of the regulation of vascular elastic fiber formation
  • 【日本薬学会第132年会 2012/3/28-31 札幌】
    土屋創健、嶋田裕、杉本幸彦、辻本豪三、清水一治
    食道扁平上皮癌におけるmicroRNA-210の癌細胞増殖抑制効果
    森本和志、白田成俊、武富芳隆、瀬木-西田恵里、田中智之、村上誠、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2はマスト細胞のEP3受容体に作用して脱顆粒を引き起こし皮膚炎症を惹起する (シンポジウム:化粧品科学・皮膚科学への薬学からの挑戦 ~若手の視点からの提言~)(招待講演)
    松永拓子、岩崎亮、告恭史郎、稲住知明、森本和志、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP2受容体によるGs/β-arrestin活性化の相関(優秀発表者賞受賞)
  • 【第76回日本循環器学会学術集会 2012/3/16-18 福岡】
    Utako Yokoyama1, Mei-Hua Jin1, Yuko Kato1, Ryo Ishiwata1, Shinichi Suzuki1, Munetaka Masuda1, Toshihide Asou2, Hiroki Aoki3, Yukihiko Sugimoto4, Tomoyuki Nakamura5, Susumu Minamisawa6, Yoshihiro Ishikawa1
    Inhibition of EP4 Signaling Attenuates Mouse Aortic Aneurysm Formation.
  • 【第85回日本薬理学会年会 2012/3/14-16 京都】
    土屋創健
    食道扁平上皮癌におけるmicroRNA-210の機能と創薬ターゲット(招待講演)
  • 【第27回日本薬学会九州支部大会 2011/12/10-11 福岡】
    末延道太、川原浩一、杉本幸彦、中山仁
    IL-4/IL-13の脳内微量注入はM2様ミクログリアを誘導し、APP23マウスにおけるアルツハイマー病様の病状を軽減する
    山本充奈美、原田圭輔、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1アクセサリータンパク質Nefの発現特性
    八城勢造、三隅将吾、高橋義博、大坪靖治、増山光明、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三
    HIV感染抵抗者から学ぶHIVワクチンの創製
    堂地赳生、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV脱殻制御機構に関する解析
    岸本直樹、鬼塚彩乃、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV粒子プロテオーム解析に基づいた感染初期過程を制御する因子の探索
  • 【第10回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2011 2011/10/8-9 仙台】
    稲住知明、白田成俊、瀬木-西田恵里、成宮周、杉本幸彦
    脂肪細胞の分化・成熟における内因性プロスタグランジンの役割
  • 【第84回日本生化学会大会  2011/9/21-24 国立京都国際会館 京都】
    森本和志、白田成俊、武富芳隆、瀬木-西田恵里、田中智之、村上誠、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2-EP3受容体シグナルはマスト細胞の活性化を介して炎症を惹起する
    稲住知明、白田成俊、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    脂肪細胞への分化における内因性プロスタグランジンの役割
    告 恭史郎, 岩崎 亮, 川原 敦雄, 井上 飛鳥, 青木 淳賢, 杉本 幸彦
    ゼブラフィッシュ プロスタノイド受容体のクローニングと性状解析
    北條寛典、吉岡美樹、川原浩一、三隅将吾、瀬木-西田恵里、成宮周、杉本幸彦
    プロスタグランジンEP4受容体による視索前野ニューロンの細胞骨格制御の分子機構
    土屋 裕義, 杉本 幸彦, 藤原 葉子, 藤村 昭夫, 輿水 崇鏡
    プロスタグランジンE2はEP4受容体を介してマウス視床下部神経細胞の突起伸長を促進する
    三隅将吾、井上睦美、堂地赳生、岸本直樹、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三
    宿主因子によるHIV-1脱殻過程の制御
    末延道太、川原浩一、國安明彦、杉本幸彦、中山仁
    APP23マウスにおけるIL-4/IL-13の脳内微量注入は、CD36陽性M2様ミクログリアを誘導し、βアミロイド蓄積を減少させる
    川原浩一、末延延道太、長友賢一郎、杉本幸彦、中山仁
    新たに見出したIL-4/IL-13脳内投与によるβアミロイド分解酵素誘導の分子機序の解析
    高宗暢暁、黒江徹也、棚田訓彰、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    N-myristoyltransferase触媒領域欠損変異体によるHIV産生の抑制
  • 【Molecular Cardiovascular Conference 2011/9/2-4 北海道】
    Utako Yokoyama1, Yuko Kato1, Shinichi Suzuki1, Munetaka Masuda1, Toshihide Asou2,Hiroki Aoki3, Yukihiko Sugimoto4, Tomoyuki Nakamura5, Susumu Minamisawa6, Yoshihiro Ishikawa
    Prostaglandin EP4 Signaling Negatively Regulates Vascular Elastic Fiber Assembly
  • 【Gordon Research Conferences 2011/7/17-22 Holderness, NH, USA】
    Yukihiko Sugimoto (Kumamoto University) (Invited)
    "Timely interaction between prostaglandin and chemokine signaling is a prerequisite for successful mammalian fertilization"
  • 【第84回日本内分泌学会学術総会 2011/4/21-23 神戸】
    杉本幸彦  (招待講演)
    プロスタグランジン-ケモカイン相互作用の受精における役割
    (ミニシンポジウム5 卵成熟・排卵・受精機構における生理活性物質の新たな展開)
  • 【第27回日本薬学会九州支部大会 2010/12/11-12 長崎】
    小川実菜子、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-2 p2 peptideのポストエントリー過程における役割に関する基礎研究
    甲斐光、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    Tetragalloyl-D-Lysine Dendr imer(TGDK)のM細胞標的能の検討
    工藤康史、城戸啓嗣、大坪靖治、杉本幸彦、高宗長暁、庄司省三、三隅将吾
    中国産アカゲザルへの訓化を目的としたSIVの増殖適応変異に関する研究
    松浦薫、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    M細胞標的HIV粘膜ワクチンの開発のための基礎研究
    岩﨑大和、三隅将吾、高宗暢暁、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2受容体シグナルを司る相互作用分子の解析
    原田圭輔、入坂由香梨、山本充奈美、三隅将吾、杉本幸彦、庄司省三
    HIV/SIVアクセサリータンパク質Nefの低発現性と機能発現に関する基礎研究
  • 【第33回日本分子生物学会年会・第83回日本生化学会大会 合同大会 2010/12/7-10 BMB2010 神戸】
    杉本幸彦、吉岡美樹、北條寛典、川原浩一、瀬木-西田恵里、成宮 周
    プロスタグランジンE2による視索前野ニューロン突起伸長の促進機構
    (ワークショップ・生命応答を制御する脂質マシナリー)
    末延道太、川原浩一、國安明彦、杉本幸彦、中山仁
    APP23マウスにおけるIL-4/IL-13の脳内微量注入による注入側βアミロイド蓄積の減少
    川原浩一、末延道太、大塚英起、國安明彦、杉本幸彦、中込まどか、首藤鋐一、中山仁
    レチノイン酸受容体アゴニストAm80の経口投与はアルツハイマー病モデルマウスにおける脳内betaアミロイドペプチドを減少させる
    森本和志、白田成俊、森大介、高野裕嗣、田中智之、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    プロスタグランジンE2はマスト細胞のEP3受容体を活性化することで炎症を惹起する
    井上睦美、堂地赳夫、岸本直樹、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1 脱穀過程の制御とリン酸化(Regulation of HIV-1 Uncoating Process and Phosphorylation)
    原田圭輔、入坂由香梨、山本充奈美、三隅将吾、杉本幸彦、庄司省三、高宗暢暁
    HIV/SIVアクセサリータンパク質Nefの低発現性と機能発現の関連性に関する解析
    (Relationshio between low-expression and function of HIV and SIV accessory protein Nef)
    Yoshitaka Taketomi、Hiroyasu Sato、Satoshi Tanaka、Masanori Nakamura、Noriko Ueno、Yasumasa Nishito、Kei Yamamoto、Yukihiko Sugimoto、Shuntaro Hara、Makoto Murakami
    sPLA2-III, a mast cell-derived anaphylactic sPLA2, regulates mast cell-dependent anaphylactic response.
    Hiroyasu Tsuchiya、Yukihiko Sugimoto、Yoko Hujiwara、Akio Fujimura、Taka-aki Koshimizu
    PGE2 stimulation accelerated the neurite growth in mouse hypothalamic cell line.
  • 【第24回エイズ学会 2010/11/24-26 東京】
    井上睦美、堂地赳夫、岸本直樹、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    プロリルイソメラーゼPin1の脱穀促進作用の解析
    工藤康史、城戸啓嗣、大坪靖治、高橋義博、増山光明、宗岡篤信、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三、三隅将吾
    中国産アカザルへの馴化を目的としたSIVの増殖適応変異の解析
  • 【第58回ウイルス学会 2010/11/7-9 徳島】
    井上睦美、岸本直樹、堂地赳生、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    SIV感染におけるプロリルイソメラーゼPin1依存性脱穀機構の寄与
    原田圭輔、入坂由香梨、山本充奈美、三隅将吾、杉本幸彦、庄司省三、高宗暢暁
    HIV-1及びSIV Nefの低発現性がウイルスの感染性増強に与える影響
    堂地赳夫、井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIVカプシドタンパク質のSer16のウイルス粒子内のリン酸化に関する研究
    岸本直樹、井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1 preintegration complex構成因子であるintegraseを標的としたプロテオーム解析
    八城勢造、野崎清輝、三隅将吾、高橋義博、増山光明、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三
    HIV-1 defense vaccineにより誘導される抗gp140抗体の交叉免疫誘導法の構築
  • 【第9回次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2010 2010/10/2-3 京都】
    稲住知明、白田成俊、瀬木-西田恵里、成宮周、杉本幸彦
    脂肪細胞の分化・成熟における内因性プロスタグランジンの役割
  • 【11th International Symposium on Spermatology. (Okinawa), Japan. June 27, 2010】
    Yukihiko Sugimoto
    Cumulus matrix capacitation for successful sperm penetration: roles of prostaglandin and chemokine (Invited)
  • 【日本薬学会第130年会 2010/3/28 岡山】
    杉本幸彦.
    プロスタグランジン-ケモカインによる受精促進機構
    (シンポジウム「プロスタグランジンの生理機能と病態への関わり」)(招待講演)
  • 【第26回日本薬学会九州支部大会 2009/12/12-13 福岡】
    槐島翔一郎、高宗暢暁、庄司省三、杉本幸彦、三隅将吾
    CXCR4を標的としたHIVによる乳癌分子標的治療法に関する基礎研究
    入坂由香梨、三隅将吾、杉本幸彦、庄司省三、高宗暢暁
    HIV-1病原性因子Nefのタンパク質安定性に関する解析
  • 【第23回日本エイズ学会学術集会 2009/11/26-28 名古屋】
    井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIVカプシド(CA)コア特異的リン酸化を介したHIV脱穀課程の解析
    小川実菜子、角真太郎、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    HIV-1 p2peptideのポストエントリー課程における役割に関する解析
  • 【第8回 次世代を担う若手ファーマ・バイオフォーラム2009 2009/11/15 名古屋】
    森本和志、白田成俊、森大介、高野裕嗣、田中智之、瀬木-西田恵里、杉本幸彦
    急性炎症反応におけるPGE2-EP3受容体とPGI2-IP受容体シグナルの役割
    優秀発表者賞受賞
  • 【第3回 薬学研究フォーラム in 東京 2009/11/13 東京】
    杉本幸彦
    炎症性疾患におけるプロスタグランジンの新たな役割
  • 【第57回日本ウイルス学会学術集会 2009/10/25-27 東京】
    入坂由香梨,三隅将吾、杉本幸彦、庄司省三、高宗暢暁
    HIV-1 Nefの発現量の多様性とその責任領域に関する解析
    井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    プロリルイソメラーゼPin依存症HIV脱穀課程の解析
  • 【第82回日本生化学会大会 2009/10/21-24 神戸】
    稲住知明、白田成俊、瀬木-西田恵里、成宮周、杉本幸彦
    マウス胎児線維芽細胞の脂肪細胞への分化における内因性プロスタグランジンの役割
    國安明彦、佐藤直哉、杉本幸彦、高橋俊輔、西村真平、中山仁
    白血病細胞におけるNotch1由来ペプチド断片による非アポトーシス性細胞死誘導
    井上睦美、高宗暢暁、杉本幸彦、庄司省三、三隅将吾
    プロリルイソメラーゼPin1依存性HIV-1脱殻の分子機構
    松浦薫、三隅将吾、松本浩和、甲斐光、高橋義博、増山光明、杉本幸彦、高宗暢暁、庄司省三
    Tetragalloyl Lysine Dendrimer (TGDK)を用いた新規M細胞標的粘膜ワクチン戦略
    高宗暢暁、黒江徹也、杉本幸彦、三隅将吾、庄司省三
    N-ミリストイルトランスフェラーゼ変異体によるHIV-1複製制御に関する解析
    田中智之、高野裕嗣、木全弘治、中山和久、杉本幸彦、市川厚
    CD44を介したマウス組織結合型マスト細胞の増殖制御
  • 【第34回西日本薬剤学研修会 2009/9/4 大分】
    杉本幸彦.
    アスピリンの標的分子:プロスタグランジンの作用発現機構(招待講演)

熊本大学大学院生命科学研究部
薬学生化学分野

〒862-0973
熊本市中央区大江本町5-1
ysugi(*)kumamoto-u.ac.jp
(*)を@に置き換えてご利用ください