熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

ヒメハギ科
Polygaraceae
ヒロハセネガ
Polygala senega L. var. latifolia Torr. et A.Gray
ヒロハセネガ
写真をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。
  • ヒロハセネガ
英名
senega
中国名
寛葉美遠志
花期
5~9月
生薬名
セネガ【局】
薬用部位

成分

サポニン(senegin I-VI)

化学構造式

画像をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。

  • ヒロハセネガ 化学構造式1
  • ヒロハセネガ 化学構造式2
  • ヒロハセネガ 化学構造式3
産地と分布

アメリカ中部,南部に生える.

植物解説

多年草.草丈20~30 cm.根は木質で茎を叢生し,葉は互生,卵状披針形,長さ3~5 cm,全縁で縁に毛がある.白か淡紅色の小形の蝶形花を穂状花序に付ける.

薬効と用途

鎮咳去痰作用があり,気管支炎,肺炎時の気道内の去痰に用いる.
アメリカ先住民の間で利用されてきた民間薬であり,名前はその一部族であるセネカ族に由来する.