新着情報

平成29年10月21日 第6回 薬草パーク観察会の開催

 熊本大学薬学部は、構内を日本一美しいキャンパスにすることを目標に「薬草パーク構想」を掲げています。その中核となる薬用資源エコフロンティアセンター(薬用植物園)は、薬用植物を中心として1300種あまりの植物を有する日本有数の薬用植物園です。また、今年で創設90周年になる伝統も有します。

 昨年度より、一般の方々、学生に薬用植物へ触れ合っていただきたく、「薬草パーク観察会」としてイベントを開催いたします。

日時: 平成29年10月21日(土) 13:00~16:00 (受付・開場 12:30)
場所: 熊本大学薬学部総合研究棟2F多目的ホール
(熊本市中央区大江本町5−1)
主催: 熊本大学薬学部附属薬用資源エコフロンティアセンター
後援: 熊本大学薬学部同窓会

プログラム

13:00-14:00 植物DNAが作る栄養素と私たちの健康
     鈴木 秀幸(かずさDNA研究所 バイオ研究開発部)
14:00-14:20 開花中の植物の紹介
     山本 匠洋(熊本大学 薬学部)
14:30-16:00 植物観察会

問い合わせ:

※申込不要
渡邊 将人 : TEL 096-371-4381 / E-mail wata-m@kumamoto-u.ac.jp
デブコタ・ハリ: TEL 096-371-4381 / E-mail devkotah@kumamoto-u.ac.jp


第六回ポスター.jpg
ポスターはこちら(PDF:333KB)

PAGE TOP