熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

ミズニラ科
Isoetaceae
ミズニラモドキ
Isoetes pseudojaponica M.Takamiya, Mitsu.Watan. et K.Ono
ミズニラモドキ
英名
No Information
中国名
No Information
花期
花は付けない
生薬名
薬用部位
成分
産地と分布

本州と四国の一部に分布し,貧栄養の湖沼や溜池の浅水域,水田などに生える.

植物解説

ミズニラと酷似する.本種は小胞子が刺状周皮になること,ミズニラは平滑~こぶ状周皮になることで区別する.大胞子でミズニラと区別するのは困難である.

薬効と用途

ミズニラとよく似た植物として,1997年に新種記載された植物.模式産地は岡山県の後楽園である.