熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

ミズニラ科
Isoetaceae
シナミズニラ
Isoetes sinensis T.C.Palmer
シナミズニラ
写真をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。
  • シナミズニラ
英名
narrow quillwort
中国名
中華水韭
花期
花は付けない
生薬名
薬用部位
成分
産地と分布

本州(佐渡島),四国(香川県),九州,および中国に分布し,溜池や湿地に生える.

植物解説

ミズニラとよく似ている.大きな違いは大胞子であり,本種は鶏冠状周皮になり,ミズニラは網状(蜂の巣状)周皮になることで区別する.

薬効と用途

九州で最も広く見られるミズニラ科(属)植物であるが,同属多種と同様に各地で希少化が進行している.原因は池沼の改修,埋め立て,農薬使用などである.