熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

マメ科
Fabaceae
ナンキンマメ
Arachis hypogaea L.
別名
ラッカセイ,ピーナッツ
ナンキンマメ
写真をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。
  • ナンキンマメ
  • ナンキンマメ
  • ナンキンマメ
  • ナンキンマメ
英名
peanut, groundnut, goober, pindar, monkey nut
中国名
落花生
花期
9月
生薬名
①落花生(ラッカセイ),②落花生枝葉(ラッカセイシヨウ),③落花生油(ラッカセイユ)
薬用部位

①種子,②地上部,③種子を搾った油

成分

種子に脂肪油,サポニン,ビタミン

産地と分布

南米原産とされ,世界各地で栽培される.日本へは江戸時代に渡来した.

植物解説

一年草.茎は根元で分枝し,地を匍匐して広がり長さ約60 cm.偶数羽状複葉で2対の小葉を持つ.花は無柄の黄色い蝶形花.子房は受粉後,下部から長柄状に伸び地中に潜り地中で豆果を実らせる.

薬効と用途

乾咳,脚気,乳汁不足には生の種子を粉末にして煎じて服用する.打撲傷には地上部の煎液を患部に塗布する.落花生油は食用,工業用に利用されるほか,火傷や凍瘡などに外用する.