熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

イネ科
Poaceae
トウササクサ
Lophatherum sinense Rendle
トウササクサ
写真をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。
  • トウササクサ
  • トウササクサ
英名
No Information
中国名
中華淡竹葉
花期
8~9月
生薬名
淡竹葉(タンチクヨウ)
薬用部位

全草

成分

No Information

産地と分布

新潟県と近畿地方以西,四国,九州,および中国中部に分布し,暖帯林に生える.

植物解説

多年草.根茎は木化して硬く,茎は強靭で1~2本直立,花序とともに高さ60~90 cm.葉は長さ15~20 cm,幅3~4 cm.護頴の背面は膨出する.ササクサに似ているが,小穂は扁平である.

薬効と用途

消炎,利尿作用があり,口渇,口腔炎,歯茎の痛み,神経の興奮,発熱に用いる.民間では糖尿病にお茶として利用する.