熊本大学薬学部 薬草園 植物データベース

トチカガミ科
Hydrocharitaceae
トチカガミ
Hydrocharis dubia (Blume) Backer
別名
ドチカガミ
トチカガミ
写真をクリックタップすると、大きいサイズで表示されます。
  • トチカガミ
英名
frogbit
中国名
水鱉
花期
7~10月
生薬名
馬尿花(バニョウカ)
薬用部位

全草

成分

No Information

産地と分布

本州から九州,および朝鮮,中国,東南アジア,オーストラリアに分布し,溝や池のふちに生える.

植物解説

水生の多年草.長い水中茎は横に這い,節から根を出し群生する.葉は長柄があって水に浮かび,葉身は円形,基部は心形,全縁.裏面に気胞があってふくれ,亀甲状の網目がある.花は単生.果実は卵形または長楕円形,肉質.種子は多数.

薬効と用途

中国で赤色帯下(不正子宮出血)に用いる.
かつては池沼や河川に普通に見られたが,改修や埋め立てなどで希少化が著しい.