イベント・セミナー情報

第2回 薬草パーク観察会の開催

 熊本大学薬学部は、構内を日本一美しいキャンパスにすることを目標に「薬草パーク構想」を掲げています。その中核となる薬用資源エコフロンティアセンター(薬用植物園)は、薬用植物を中心として1300種あまりの植物を有する日本有数の薬用植物園です。また、来年で創設90周年になる伝統も有します。

 そこで、今年から一般の方々、学生に薬用植物へ触れ合っていただきたく、「薬草パーク観察会」としてイベントを開催いたします。

日時: 平成28年10月22日(土) 13:00~16:00(受付・開場 12:00)
場所: 熊本大学薬学部総合研究棟2F多目的ホール
(熊本市中央区大江本町5-1)
主催: 熊本大学薬学部附属薬用資源エコフロンティアセンター
後援: 熊本大学薬学部同窓会

プログラム

イベント1 薬用植物の機能性成分について
デブコタ ハリ (Hari Prasad Devkota)
(熊本大学大学院先導機構 (HIGOプログラム)  特任助教)
イベント2 秋の植物観察会

申し込み、問い合わせ:

E-mail: devkotah@kumamoto-u.ac.jp(デブコタ ハリ)
wata-m@kumamoto-u.ac.jp(渡邊将人)
Fax: 096-371-4737

yakusonosato.jpgチラシはこちら(PDF:294KB)